青汁の美味しい飲み方はなにがおすすめ?

青汁の美味しい飲み方って?しかもたんぱく質やカルシウムも摂取できて健康的

健康に良いとして、幅広世代に長いあいだ愛され続けている青汁。

一度は飲んだことがあるという人は多いのではないでしょうか。ただ、青汁の種類によっては、飲みづらく感じる場合があります。

そこで美味しい青汁の飲み方を紹介しましう。

まず王道ですが、牛乳と割って飲む方法がおすすめです。タンパク質やカルシウムも一緒に取れて健康的になれるでしょう。

青汁独特の臭みが消えて、飲みやすくなると好評です。少しはちみつを加えて甘さを出しても美味しく飲めますね。お子さんにも人気のある飲み方です。

また、豆乳を青汁に割って飲む方法もあります。牛乳よりも口当たりよく、さっぱり飲めるところがポイントです。カロリーが低いので女性にとても人気があります。

こちらもはちみつやお腹の調子を整えるオリゴ糖を少し加えると、甘くなりより美味しく感じるのではないでしょうか。

さらに、ヨーグルトに混ぜていただくという方法があります。ボリュームが増すので朝の食事にぴったりです。青汁の青臭さがヨーグルトの酸味と混ざり合って、ちょうど口当たりが良くなるので食べやすいと好評です。

こちらもはちみつやジャムなど甘さを加えて食べてもよいですね。

そして青汁を、フルーツジュースに混ぜるという飲み方もあります。意外と甘いフルーツジュースですので、混ぜても違和感なく飲むことができます。お子さんからお年寄りまで、幅広い世代にスッキリ飲みやすいとして人気があります。

果物の甘酸っぱさが、より美味しさを引き出してくれます。


PAGE TOP